スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気まぐれ姫
2005年08月03日 (水) | 編集 |
犬や猫を飼う醍醐味の一つは“一緒に寝れる事”だと思うのですよ。私は。

実家で飼ってる♂のタメは小さい頃はよく一緒に寝てました。
よくちょくちょく寝てたけど、夜になって「おやすみモード」に一回入ると熟睡しちゃって抱いても振っても起きませんでした。

今?今は私には近よりませんので存じません(爆)


さて。
春なんですが…まったく寝ない訳ではないんですが、寝ないんですよ、この子。
約3時間ほどの感覚で「寝る」と「起きるの」を繰り返してるんです。
なので、一緒に寝ても夜中に暴れ始めてしまうので一緒に寝れません。
(必ず足に噛みついてきます。特にぱぱ率高し)
ですが、どこでも後ろについてくる性質(別室になる事はまず無い。風呂でもトイレでも絶対ついてくる。)があるので寝室にも来ちゃうのです。そして寝室で暴れるので仕方ないので寝る時は居間に閉じ込めるような形になっちゃってます((T_T))


しかし腐っても猫。
寝室で少しでも喋ろうものなら遠い居間からでもウチらが起きてる事を察知し、「出して~遊んで~」と泣き叫びます。

なので、私達は寝室に入ったら迅速に睡眠する事を余儀なくされています。(T△T)

ちなみに昼寝する時は大変便利なので、昼寝の場合は一緒に寝てたりしてます。
大変…ヾ(>y<;)ノ
でも…そうやって何時でもどこでも後ろについて来られるのは大変だけど嬉しかったりするんだよね。
水嫌いで風呂なんか近付きたがらないのに、絶対待ってるし。
まぁ…トイレで頑張ってる時に膝に乗られてキョトンとした顔で見つめられるとちょいと困りますが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。